So-net無料ブログ作成
KAWADAブログへようこそ!お問合せはメール又はお電話052-903-8439にてお気軽にお尋ねください!

運転席ドアを広く開けれるようにしたい!!|FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C) [日々是板金(番外編)]

ドアの開閉角度を調整する新車の手動運転装置が取り付けられたFJクルーザーです。

ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_1.JPG

 

調整をするのは運転席側です。 

 

まずは、ドアを外します。 

 

調整前_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_11.JPG

 

調整前_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_13.JPG 

 

↑↑↑この部分外して調整して角度を変えていきます。

 

 

調整中_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_6.JPG

 

調整は、先程の取り外した部品を削って調整します。

 

調整中_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_9.JPG

↑↑↑削る前の角度

↓↓↓削った後の角度

調整中_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_10.JPG

 

2ヶ所あるので、同じ角度に調整します。

 

調整後は、ドアとの調整です。

調整中_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_13.JPG

ドアを開けた時に当たらないかを確認します!!

写真は、全開にするとドアに当たってしまうので調整をします。

調整中_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_15.JPG

↑↑↑白くマークをつけた部分を削ってドアに当たらないようにしますが、

 

あまり削ると強度が弱くなってしまうので削り過ぎず、ドアに当たらないように・・・

 

調整中_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_16.JPG

 

調整中_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_17.JPG

 

ドアを全開にしても当たらないように調整しました。

削った部分はバリがありますのでちゃんと綺麗にします。 

 

1ヶ所は調整しましたが、もう1ヶ所は調整は必要なく全開にしても当たりませんでした。

調整中_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_18.JPG

 

これで、角度調整は出来たので、ドアを組み付けていきます。

 

調整後_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_6.JPG

 

大きく開くようになったので、ドアストッパーも交換します。

左が付いていたストッパーです。

右側がこれから取り付けるストッパーです。

 

調整後_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_10.JPG

 

ドアの取り付け完了です。

 

どれくらい開くようになったのかはこちら↓↓↓

 

調整前_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_2.JPG

↑↑↑調整前

↓↓↓調整後 

調整後_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_7.JPG 

 

 

横から見た写真です。↓↓↓ 

調整前_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_5.JPG

↑↑↑調整前

↓↓↓調整後 

調整後_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_9.JPG 

 

調整をした部分↓↓↓

調整前_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_13.JPG

↑↑↑調整前

↓↓↓調整後 

調整後_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_2.JPG

 

正面から見た左右の違い↓↓↓ 

調整後_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_12.JPG 

 

 

上から見た左右の違い↓↓↓

調整後_ドア開閉角度調整_FJクルーザー(CBA-GSJ15W-GKASK-C)_17.JPG

 

 

開き具合の違いが分かりますか?

 

 

大きくドアが開く事によって乗り降りしやすくなります。

 

ドアの開閉角度調整についてお気軽にお問い合わせください。

052-903-8439 

 

 


nice!(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 鈑金塗装センター
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町226
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-903-8439
fax:052-903-8438
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.