So-net無料ブログ作成
KAWADAブログへようこそ!お問合せはメール又はお電話052-903-8439にてお気軽にお尋ねください!

エアロ(3点セット)取付|タントカスタム(CBA-L375S) [カスタム・エアロ取付]

これは、ダイハツのタント(CBA‐L375S)です。


エアロ取付(タントカスタム) (13).JPG


これから社外エアロを取り付けます。
お客様がチョイスしたエアロはこちら!

翔ーPRODUCE
・フロントエアロスポイラー(Fサイドダクト2段付き)
・サイドステップ(ダクト2段付き)
・スモール&ウインカー

K.BREAK
・リアーエアロスポイラー(LEDマーカー付き)





さぁ、それでは、取付の様子をご覧ください。



まずは、エアロの仮あわせです。

FRPは、ひずみが多く、整形が雑なものもありますので、
塗装前には必ず仮合わせして修正します。



エアロ取付(タントカスタム) (11).JPG
エアロ取付(タントカスタム) (10).JPG


修正した後は、一旦熱を入れます。
熱を入れることで、整形過程中に入る空気を膨張させます。
すると、弱い部分が割れます(わざと割ることもあります)ので、そこを補強することで、
走行中、振動等でFRPにヒビが入ることを防げます。


そしていよいよ塗装に入ります。


エアロ取付(タントカスタム) (8).JPG


今回は、一部色分けします。


エアロ取付(タントカスタム) (7).JPG
エアロ取付(タントカスタム) (5).JPG


ガーニッシュとテールレンズも
スモーク塗装で色を付けました。


エアロ取付(タントカスタム) (9).JPG
エアロ取付(タントカスタム) (3).JPG


そして、完成。


エアロ取付(タントカスタム) (16).JPG
エアロ取付(タントカスタム) (18).JPG


後は、マフラーとホイールが組みつけられたら、”バッチリ”です。


PS、
最近の社外エアロは、依然と違い、大量に生産しないため在庫がありません。注文すると納期に一ヶ月近くかかります。ただ、その分、一品一品丁寧に製造するからでしょうか、歪も気泡も少なくなり質が良くなったように感じます。
もしエアロの取付をお考えなら、出先のわからない商品よりも、少し時間はかかりますがメーカー品を購入すると良いかと思います。



エアロの取付、お気軽にお問い合わせください。
052-903-8439











nice!(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 鈑金塗装センター
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町226
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-903-8439
fax:052-903-8438
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.