So-net無料ブログ作成
KAWADAブログへようこそ!お問合せはメール又はお電話052-903-8439にてお気軽にお尋ねください!

リベラル社製エアロ取付|レガシーワゴン(DBA-BR9) [カスタム・エアロ取付]

これはレガシーワゴン(DBA-BR9)です。
リベラル社製(Liberal)のフロントバンパースポイラーとテールゲートスポイラーを取付ます。
エアロバンパーを仮に合わせ細かなちり(隙間)を調整・修正します。


リベラル社エアロ取付 (4).jpg


メーカーのエアロですが、ストレスをかけるとひび割れや気泡が現れました。


リベラル社エアロ取付 (5).jpg
リベラル社エアロ取付 (7).jpg
リベラル社エアロ取付 (9).jpg


気泡やひび割れは、エアロの取り付け部分に見られます。
このまま取り付けると、ひび割れが起きますので、
今のうちにしっかり補修。


その上で、足付けを行いサフェーサーを塗り、
そしてボディ同色のパールホワイトを塗装します。


リベラル社エアロ取付 (12).jpg


フロントバンパーエアロは、一部を艶消しブラックに色分け。


リベラル社エアロ取付 (13).jpg


さぁ取付です。


テールゲートスポイラーは、取付説明書に「両面テープで取り付ける」とされています。・・が、弊社では、両面テープと接着剤を使って取付ます。
(風であおられ外れたりしたら事故に繋がるからです)


リベラル社エアロ取付 (23).jpg


慎重にバンパーエアロを取付。
埋め込まれたLEDデイライトは、事前に配線と位置合わせは完了しています。



リベラル社エアロ取付 (25).jpg


エアロは丁寧に磨いて仕上げていきます。
最後、お客様の希望でDUPOTハイパーコートプロ(ガラスコーティング)をエアロに施工。
(ボディは同じハイパーコートPROで施工されています)


それでは違いを見てみましょう。


リベラル社エアロ取付 (1).jpg
リベラル社エアロ取付 (26).jpg

リベラル社エアロ取付(スバルレガシーワゴン).jpg
リベラル社エアロ取付 (28).jpg



社外エアロパーツ取付ます。
お気軽にお問い合わせください。
052-903-8439



nice!(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 鈑金塗装センター
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町226
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-903-8439
fax:052-903-8438
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.