So-net無料ブログ作成
KAWADAブログへようこそ!お問合せはメール又はお電話052-903-8439にてお気軽にお尋ねください!

第5弾:マットグレー全塗装(半つや消し)|フェアレディZ(S130) [全塗装・オールペイント]

第1弾:パーツ分解(マットグレー全塗装)
第2弾:サビ修理・板金(マットグレー全塗装)
第3弾:下地をビシッと決める!(マットグレー全塗装)
第4弾:本塗り(全塗装)その前に!塗装ブースの環境をMAXへ に引き続き、

第5弾は、いよいよ!マットグレー(オールペン)に塗装します。

S130は、静かに塗装室に入ると、


全塗装(フェアレディZ130)  (154).JPG


丁寧にマスキングされていました[わーい(嬉しい顔)]


全塗装(フェアレディZ130)  (155).JPG


除電 / 除塵器では、エアーブローを兼ねて、静電気しっかり除去します。
(今回は、つや消し全塗装で、エアーブローに、いつもの何倍も時間をかけました^^b)


全塗装(フェアレディZ130)  (160).JPG


さぁ、グレー色が入ります[exclamation]


全塗装(フェアレディZ130)  (162).JPG


塗装の中でも、つや消し全塗装は、さらに技術力が求められます!

つや消しは、ムラになりやすいため、その点を気を付けることと、

後で磨くことができないため

色だれはNG、肌も塗装しながら整える必要があり、

また、ぶつがつかないよう

動きは最小限におさえなければならず、

最高な技術が求められる塗装です。


全塗装(フェアレディZ130)  (164).JPG全塗装(フェアレディZ130)  (169).JPG


さぁ!下地のグレーが入りました。


少し間を空けて、
この上から、半つや消しのクリアーを塗装します。

(この艶消しクリアーは、ある輸入車メーカーが、
「このメーカーのつや消しクリアーしか使ってはいけない!」と
指定するほど、信頼性の高いつや消し専用のクリアー塗料です。)


全塗装(フェアレディZ130)  (179).JPG
全塗装(フェアレディZ130)  (187).JPG


今回はツーコート塗装のマットグレー(ツーコート塗装)。


上の写真!下地のグレー、上のつや消しクリアーが塗装され・・・・
若干、艶がありますが、乾き始めると、徐々につやが引いていきます(下の写真)。


全塗装(フェアレディZ130)  (190).JPG
全塗装(フェアレディZ130)  (191).JPG


艶けしのむらもなく、いい出来上がりです。
よ~~~く確認しないと ぶつは見過ごされやすいものだそうですが、
目立つぶつ(埃などのちっちゃな異物)もありません。

これなら、自信を持ってお渡しできます!

あとは、半日以上、このままの状態で保管し、このあと、熱をかけて しっかり固めます。


マット(艶消し全塗装)は、他のぴかぴかした車と並ぶと、
なぜか?すごく目を引く塗装です。
車の深み(厚み)が増すとでも言うのでしょうか?
存在感がぐんと高まります。

だからでしょうか?
マットグレーやマットブラック(つや消し)の全塗装は、最近、特にお問い合わせが多い色のひとつ。

でも、、

ブログなどの写真で見る限りでは、解りにくいですが、
艶消しは、現車を見ると、塗装の粗、ムラ、ごみ(ぶつ)がとても目立ちます。

また、手入れも大変です。
大げさな言い方をすると、表面がざらざらしていますので、表面についたごみが簡単に落ちません。通常、風で飛んでいくような汚れも付着して、塗装を侵してしまうことがあります。
鳥糞も同様。
ですので、屋根があるような場所で保管するとか、汚れが付いたらすぐ水洗いするとかしないと、ベストコンディションを保てません。

もしも、こだわりがあって「艶消しに塗りたい!」と
お考えなら、仕上がりについても、
その後のメンテナンスについても、
塗装屋さんと良く相談し、それから依頼したほうが良いと思います。



次回は、バンパーやグリル等、補修の様子をご紹介させていただきますね[グッド(上向き矢印)]



マットブラック!マットグレー!つや消し全塗装(オールペン)
全塗装 見積もりは無料です。
お気軽にお問い合わせください。
052-903-8439

オールペンについて詳しくはこちらから!!






<マットグレー全塗装メニュー>
第1弾:パーツ分解
第2弾:サビ修理・板金
第3弾:下地をビシッと決めます!
第4弾:本塗り(全塗装)その前に!塗装ブースの環境をMAXへ!
第5弾:マットグレー(半つや消し)塗装入ります! ←いまはここ
第6弾:バンパーやグリル、樹脂成部品を補修します!
第7弾:マットグレー半つや消し全塗装完成!




nice!(5) 
共通テーマ:自動車

nice! 5

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 鈑金塗装センター
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町226
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-903-8439
fax:052-903-8438
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.